スポンサードリンク

しわを作らない、正しい洗顔方法。

しわを作らない、正しい洗顔方法。 著 者: 美健通信
あなたの洗顔方法を一度見直してみましょう。

友人の中には、洗顔方法を変えただけで
驚くほどに肌質が変わったといいます。

それくらい「洗顔」は大切なことなのです。

よく洗顔をおろそかにして、基礎化粧品にお金をかけている人の話を
聞きます。しかし、それは本当の意味でもったいないことをしています。

いくらいい化粧品であろうとも、まったくその意味がありません。

では、どんなステップがいいのでしょうか?

ここで正しい洗顔を学べば、今までの洗顔方法との違いに
驚く人もいるかもしれません。

まずメイク落としからです。
なるべく、クリームタイプのクレンジングで!

それではマスカラが落ちない!という人はぜひ、
マスカラ専用のリムーバを先に使用してください。

お湯は厳禁です。できればぬるま湯か、水で洗いましょう。
よく泡立てて、柔らかく包み込むように!

しっかり洗いたいと思ってゴシゴシ洗う人がいますが
それは間違いです。

優しく水で洗い流したら、タオルで水分を優しくふきとりましょう。

決して押さえつけては行けません。

たかが洗顔されど洗顔です。
ここまで優しく肌を思ってあげないと意味がないのです。

きっとあなたの洗顔は、今まで肌に必要なものも
奪ってしまっていたのではないでしょうか。

皮膚に大切なものは奪わずに、
いらないものだけ落としてあげる!これが鉄則です。

そして、洗顔後の大切なこと。
それは、皮膚に十分な水分を入れてあげるということ。

しわは水分低下によってもたらされます。
ですから、洗顔後はひたひたになるまで、皮膚に水分を入れて
あげましょう。

パッティングするときも、強くではなく優しく。
あくまでソフトに。

そして化粧水で潤わせた肌には、乳液で蓋を。

これで完璧です。

ひたひたにするなんてもったいない!と感じる方もいることでしょう。
もちろん、高い基礎化粧品の場合そんなにたくさん使用したら
あっという間になくなってしまいます。

そこで、まずはファーストステップとして
安い化粧水を!

そしていつも自分が使用している化粧水を。
最後に乳液。

これなら思う存分使えるはずです。

安くてもヘチマ化粧水や日本酒の化粧水はとても
肌にいいのです。

500mlで500円もしないものもたくさん!
ぜひあなたの肌に合った、お手軽化粧水を活用しましょう。

もう一つ、洗顔で大切なことを言い忘れていました。

それはクレンジングです。クリームでといいましたが
実は、オイルでは肌に必要なものを奪ってしまう可能性もあり
危険なのです。確かに、毛穴の汚れしっかり落としてくれるのは
オイルです。

しかし、それはお風呂に入浴するか
蒸しタオルを肌にのせることで毛穴の汚れのほとんどは取ることが
できます。ですから、できることならオイルクレンジングではなく
クリームタイプにしてください。

なぜいけないのか!
それは、クレンジング力が強いかわりに、
界面活性剤を含んでいるので肌に必要な、
油分や水分をそのまま洗い流してしまうのです。

肌はとても敏感であることを分かっていれば、決して間違った洗顔を
しなくなるはずですよ。

★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★

~役立つ美容・健康情報が盛りだくさん~
美健通信はこちら → http://bi-ken.info/
アーティクルリソース:http://www.infomake.org/