スポンサードリンク

お肌に白さを取り戻せ!

お肌に白さを取り戻せ! 著 者: 美健通信
艶やハリは取り戻せても、なかなか戻らないのが
白さです。

もちろん、肌に嬉しいことをしていれば自然と美白にもつながっていくのですが、
それだけでは満足できない!とお考えのあなた!

ぜひこの方法に挑戦してみてはいかがでしょうか。

用意する物は!「白菜」です。

白菜にはお肌にうれしいビタミンCが沢山含まれています。
食べ方もいろいろあります。発酵させてよし、炒めてよし、煮てよし。
なんとも万能野菜です。

思い出していただきたいのが韓国の人々。
女性は特に、肌が白くて美しいとおもいませんか??

あれは、キムチのおかげだと言われています。
食物繊維、ビタミンC、そしてカプサイシンが、血行をよくし
便秘も防ぎ、肌にも嬉しい。

まさに女性にはもってこいのお漬け物!

冬の野菜「白菜」とはいえ、最近は年中手に入れることができます。

本来であれば、旬の時期が一番栄養のある時でもあるので
冬の白菜を積極的に食べることをおすすめします。

食べるに焦点を合わせてきましたが、実はそれだけではないのです。

白菜の成分であるヒドロキシチロソールには、
シミやそばかすを防ぐ効果も期待できると言われています。

メラニン色素を押さえる事で、肌を活性化させてくれます。
この嬉しい効果を期待して、トルコでは昔からこの白菜を顔にのせるパックが、
伝えられてきました。

トルコ美人は、白菜に支えられていたなんて驚きですよね。

作り方は簡単、根元の白い部分をたたき、繊維を砕き顔にのせるだけです。
これを何枚か行う事で、顔の熱も取ってくれるので、
少し焼けてしまったかなと思ったら、白菜の成分で肌を癒してあげましょう。

なんだか不思議な光景ですが、効果はきっと覿面!
やってみてください。

野菜のパワーで忘れてはいけない代表がまだいますよ。

それは「きゅうり」です。

キュウリパックなんて聞いたこともあるかもしれませんね。
きゅうりには、肌の熱をとる効果があると遥か昔から言われてきました。

よく言われているのは、輪切りを顔にのせるという物です。
しかし、もっと効果的な方法があります。

それは、すり降ろして蜂蜜と混ぜる!のです。とっても簡単だとは思いませんか?

蜂蜜の保湿効果ときゅうりの炎症作用により、素晴らしいパックが出来上がります。

小麦を混ぜると、肌にのせやすくなるのでお勧めです。
ただし、守っていただきたいこともあります。

それは、したまま外にでないこと。
そんな人はいないとは思いますが、一応念のため。

というのも、きゅうりの中に含まれる成分が太陽を浴びることで
メラニンを作り出す危険があるのです。

洗濯物を取り込むだけ!なんてことのないように、気をつけてください。
パックがすんだら、ぬるま湯で流ししっかり保湿してあげましょう。

きゅうりは、ビタミンを豊富に含んでいるので体にもよく、
また古くから言われていることとして、利尿作用があります。

お酒をよく飲む人また、むくみになりやすい人にはお勧めです。

寝る前に少し食べると、次の日は体がすっきりしているかもしれません。

★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★

~役立つ美容・健康情報が盛りだくさん~
美健通信はこちら → http://bi-ken.info/
アーティクルリソース:http://www.infomake.org/